\ フォローしてね /

冬至かぼちゃのほくほく煮物の作り方

ここではかぼちゃの素材の味を生かした、煮物のレシピを紹介します。
醤油を使わずに白だしで煮るのがポイントです。
また、ほくほくに仕上がるように、テレビでやっていた裏ワザを使いました。

材料 (3人分)

  • かぼちゃ・・・1/4個
  • 白だし・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・大さじ1
  • 水・・・200cc

冬至かぼちゃのほくほく煮物の作り方

STEP1:かぼちゃを切る

かぼちゃの種とわたをとり、食べやすい大きさに切ります。

STEP2:鍋に湯のみをセットする

これがほくほくに仕上げる裏技です。

鍋の真ん中に湯のみを逆さに置きます。

その周りに、かぼちゃを並べます。

STEP3:だし汁を入れて火にかける

水と調味料を全て混ぜあわせ、鍋に入れます。

火にかけて沸騰するまで煮ます。

STEP4:落としぶたをする

だし汁が沸騰したら、真ん中に穴を開けたアルミホイルで落としぶたをし、さらに鍋のふたをかぶせます。

弱火で15分程度煮ます。

STEP5:火を止める

かぼちゃがやわらかくなったら、火を止めます。

火を止めると、だし汁がいっきに湯のみに吸い込まれます。

だし汁がなくなることによって、ほくほくのかぼちゃになります。

完成!

湯のみは動かさずに、かぼちゃを器に盛り付けてください。

おわりに

かぼちゃの甘みがしっかり味わえるレシピです。

湯のみをおく裏ワザは、いっきにだし汁が吸い込まれるところが、見ていて面白いですよ。

そして、かぼちゃがべちゃべちゃにならず、ほくほくに仕上がるのでおすすめです。ぜひ試してみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。