1. 料理
    2. 簡単なのにおいしい!「塩麹を使った豚の生姜焼き」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単なのにおいしい!「塩麹を使った豚の生姜焼き」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    塩麹にハマっているので、生姜焼きにも塩麹を使います。漬けこむだけで下味がついておいしくなり、しかもジューシーに仕上がります。

    簡単なのにおいしい「塩麹を使った豚の生姜焼き」の作り方を紹介します。

    材料(2人分)

    • 豚ロース肉 2枚
    • 塩麹 大さじ1
    • おろし生姜 大さじ1
    • 醤油 大さじ1
    • みりん 小さじ1
    • サラダ油 小さじ1
    タレに漬けこむときに、揉みこむことができるチャック付きの袋があると便利です。

    作り方

    STEP1:肉の下処理

    キッチンペーパーなどで、表面の水分をふき取ります。

    タレがしみこみやすいように、フォークで穴をあけて、柔らかくします。

    肉をたたく道具があればそちらを使っても構いません。

    STEP2:タレに漬けこむ

    チャック付きの袋に、塩麹、おろし生姜、醤油、みりんを入れます。

    肉を入れて、空気を抜きながら封をします。

    できるだけ空気を抜いて封をすることで、味がしみこみやすくなります。

    STEP3:冷蔵庫に入れる

    3時間ほど冷蔵庫に入れて、味をなじませます。

    冷蔵庫に入れるとより味がなじみますが、急いでいる場合は、STEP3を省いても構いません。

    STEP4:焼く

    フライパンにサラダ油を入れ、STEP3の肉を、弱火から中火で焼きます。

    片面が焼けたら裏返します。両面が焼けたら、食べやすい大きさに切って、盛りつけて完成です。

    少し焦げ目がつくくらいまで焼くと、おいしくなります。チャック付きの袋に残ったタレも入れてみてください。

    完成!

    生姜の風味が強めです。タレもかけて食べるのがおすすめです。

    塩麹が入っているので、塩味が強そうですが、マイルドな味に仕上がります。時間が経っても固くならず、お弁当に入れてもおいしい生姜焼きです。

    調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人