\ フォローしてね /

テスト、試験勉強に集中出来ない時の対処法

テストや試験勉強に集中しなくてはいけないのに、そんな時に限って部屋の汚さが気になって部屋掃除に集中してしまうこと、よくありますよね?

そんな方へテスト、試験勉強に集中出来ない時の対処法をお教えします。

勉強以外に集中しない為に

家にいると部屋の掃除がしたくなる、携帯を触りたくなる…そんな方は図書館で勉強しましょう。図書館ならば家の事が気にかかる、という心配はありませんし携帯の使用は禁止されているので触らなくて済むでしょう。

わからないことを調べたい時は図書館の本や、パソコンを借りて調べる事も出来ます。とても静かな環境なので、勉強するには最適の場所と言えます。

勉強に集中するには

1:深呼吸をする

まず勉強を始める前に深呼吸をしましょう。深呼吸をすることによって脳に酸素が送り込まれ頭がスッキリとして頭の働きが良くなります。

2:リラックスをする

体にムダな力が入っていると集中できなくなる、という性質を人間は持ち合わせています。ムダな力が入ると、勉強の効率が落ちてしまうので勉強中はリラックスする事を心掛けるようにしましょう。

3:散歩をする

ずっと机に向かって勉強していると、気分転換がしたくなってくるものです。そんな時は休憩時間に歩く事をオススメします。気分転換にも繋がりますし、足裏に刺激を与えることで体内の細胞が活性化すると言われています。

4:甘いものを摂取する

脳の栄養は糖分で出来ている為、不足すると集中力が途切れてしまいます。飴やチョコレートをひとかけ食べるだけでも脳の疲れをとってくれると言われています。

5:あごを動かす

あごの筋肉は脳と直結しています。あごを動かすことによって脳の働きをよくすると言われています。

甘味料の入っているガムを食べれば、糖分を摂取しながらあごを動かすことができオススメです

おわりに

適度に休憩をはさみながら、勉強に集中してください。

(Phote by 足成)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。