\ フォローしてね /

同じお鍋で2日分!スープ&シチューの作り方

同じお鍋でスープとシチューを2日に分けて楽しめるレシピを紹介します。

1日目

1日目はチキンのトマトスープです。

材料(2人分)

  • 鶏モモ肉:300g(から揚げ用を使うと便利です)
  • 玉ねぎ:中3個
  • ホールトマト缶:1個(生トマトの場合は2~3個)
  • 生姜:1片
  • 固形スープの素:2個
  • オリーブオイル:適量
  • 塩:適量
  • 胡椒:適量

チキンのトマトスープの作り方

STEP1:鶏モモ肉を焼く

鶏モモ肉に塩、胡椒で下味を付けて、フライパンでオリーブオリルを熱し、表面がカリッとするまで焼きます。

STEP2:玉ねぎを鍋に入れる

玉ねぎをざく切りにして、鍋に入れます。

STEP3:ホールトマトを加える

ホールトマト缶のトマトをざく切りにして、鍋に入れます。

ホールトマト缶のトマトジュースも一緒に加えてください

STEP4:鶏モモ肉・生姜・スープの素を加える

鶏モモ肉、すりおろした生姜、固形スープの素を加えます。

固形スープの素は、なるべく鍋の下のほうに入れてください

STEP5:弱火で煮る

鍋に蓋をして、弱火で1時間半~2時間ほど煮ます。

焦げないよう火加減は最小にして、ときどき様子を見てください

STEP6:軽く混ぜる

具がひたひたになるくらいまで野菜の水が出てきたら軽く混ぜます。

ひと煮立ちさせて出来上がりです。

STEP7:完成!

半分程度を2日目のシチュー用に残しておいてください。

2日目

2日目は1日目のスープを素に、かぼちゃの豆乳シチューを作ります。

材料(2人分)

  • かぼちゃ:大1/8個
  • 豆乳:300cc
  • 固形スープの素:1個

かぼちゃの豆乳シチューの作り方

STEP1:かぼちゃを切る

かぼちゃをざく切りにします。

小さく切ると溶けてとろみのあるシチューになり、かぼちゃの風味がシチュー全体に広がります。大きく切るとさらっとしたシチューになり、ホクホクしたかぼちゃの食感を楽しめます。

STEP2:かぼちゃとスープの素を鍋に入れる

かぼちゃ、固形スープの素、豆乳を1日目のスープの鍋に加え、中火で加熱します。

STEP3:完成!

かぼちゃが煮えたら完成です。

おわりに

簡単な下準備をして、あとは煮込むだけです。

味付けが薄めになっているので、お好みで塩、胡椒を加えてください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。