\ フォローしてね /

シリコンスチーマーで簡単「鶏ひき肉と菜花のキーマカレー」の作り方

はじめに

鍋型のシリコンスチーマーを使えば、カレーだってお手のもの。鍋を洗わなくていいのと、電子レンジ調理で作ることができるので手軽です。

忙しい時や料理が面倒な時に重宝する「鶏ひき肉と菜花のキーマカレー」の作り方を紹介します。

材料 (3~4人分)

  • 玉ねぎ 小1個
  • アスパラガス 4本
  • なばな 1/2袋(4株程度)
  • 鶏ひき肉 200g程度
  • カレールウ 1/2箱
  • 水 500ml
  • コンソメ(キューブ) 2個
  • オリーブオイル 大さじ1

「鶏ひき肉と菜花のキーマカレー」の作り方

STEP1:材料を切る

玉ねぎはみじん切りにし、アスパラガスは根元を切り落として根はピーラーで薄くしてから斜め切りにします。

菜花は根元を切り落とし、1センチ程度の長さに切ります。

大きめサイズではなく、玉ねぎならみじん切り、菜花なら1センチ程度と小さめに切ります。

STEP2:シリコンスチーマーで加熱する

シリコンスチーマーに切ったたまねぎ、アスパラガス、菜花を入れ、上からオリーブオイルをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。

火を軽く通すくらいで構いません。

STEP3:水、コンソメ、挽肉を入れる

水、コンソメ、挽肉を入れて、電子レンジ600Wで6分加熱します。

STEP4:挽肉をほぐす

加熱した後は挽肉が固まっているので、スプーンなどでほぐします。全体をよくほぐすとチキンスープが溶け出てきます。

このくらいになるまでほぐします。

STEP5:カレールウを入れて再加熱する

カレールウを入れ、溶かしてから電子レンジ600Wで6分加熱します。

再加熱で煮込みます。とろみがつくまでが目安です。

STEP6:好みの状態まで加熱する

加熱するととろみがある程度ついた状態になります。野菜に火が通っていないようなら再加熱をします。また野菜を更に柔らかくしたいなら、蓋をしてそのまま保温したりしてもいいです。

好みの状態まで加熱して完成です。

完成!

加熱時間だけ計算すると2分+6分+6分の14分でできあがるカレーです。キーマカレーで具材も小さく切ってあるので、時間もそんなにかからないのがいいところです。

シリコンスチーマーは蒸し料理が得意ですが、カレーみたいな煮込み料理も実はできます。炒めないので油の量が少しでいいのがいい点です。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。