1. 料理
    2. 簡単ランチに!魚肉ソーセージ入り焼きうどんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単ランチに!魚肉ソーセージ入り焼きうどんの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    常温で保存できる魚肉ソーセージは保存食として大活躍!子どもとのランチに魚肉ソーセージ入り焼きうどんを作りました。主婦のおひとり様ランチにもオススメです。簡単にできるので、是非お試しください。

    用意するもの(1人分)

    • 魚肉ソーセージ 1本
    • うどん 1玉
    • 青菜(冷蔵庫の残り物)
    • カレー粉 小さじ1/2
    • めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ2
    • 塩コショウ 適量

    作り方

    STEP1

    魚肉ソーセージを2mm幅の輪切りに、青菜を食べやすい大きさに切ります。

    STEP2

    フライパンに油を熱し、魚肉ソーセージ、青菜を炒めます。

    STEP3

    うどんを入れて全体を混ぜたら、調味料を入れて混ぜます。塩コショウで味を整えたら、できあがり。

    おわりに

    魚肉ソーセージとカレー粉が良く合います。魚肉ソーセージの匂いが苦手な人にオススメです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人