1. 料理
    2. 外がカリカリに焼きあがったパウンドケーキの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    外がカリカリに焼きあがったパウンドケーキの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    焼きあがると外側はカリカリ、中の生地はフワフワとした我が家では大人気のお菓子です。

    材料

    • バター…90g
    • 砂糖…90g
    • 卵…1個(75g)
    • バニラオイル…数滴
    • 薄力粉…90g
    • ペーキングパウダー…1g

    作り方

    STEP1:バターを溶かします

    バターを湯せんにかけながら、溶かしていきます。

    STEP2:砂糖を入れ、混ぜます

    バターがこのぐらいの状態になったら砂糖を入れて混ぜていきます。

    このとき砂糖を2回ぐらいに分けて入れ、しっかりと混ぜていきます。

    STEP3:卵を入れ、混ぜます

    溶いた卵を2回ぐらいに分けて入れてしっかりと混ぜます。

    STEP4:バニラオイルを入れます

    バニラオイルを数滴入れます。

    STEP5:薄力粉とペーキングパウダーを加え、混ぜてください

    ふるいにかけた薄力粉とペーキングパウダーを加え、ヘラをゆっくりと動かしながら「の」の字を書くように生地を底からすくって上に被せる動作をボウルを廻しながら繰り返します。

    膨らみを大切にするため、薄力粉が見えなくなる程度まで手早く混ぜてください。

    STEP6:型に流し入れ、焼きます

    用意しておいた型に流し入れ、余熱をした180度のオーブンで35分焼きます。

    型に流し入れた時、表面を少し平らに整えてください。

    完成!

    焼きあがったら型から出し粗熱をとります。そして食べやすい大きさに切って完成です。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人