\ フォローしてね /

タコス風ご飯の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

挽き肉は冷凍庫に常備しておくと何かと便利な食材ですね。安いときに買い置きするようにしている方も多いはず。

大人から子供まで食べられるタコスの作り方を紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • 合い挽き肉:300g
  • 玉ねぎ:1個
  • ベーコン:2枚
  • にんにく:1片
  • トマトの水煮缶:1缶
  • キドニービンズ:大1缶(お好みの豆でOK)
  • アボカド:1個
  • レタス:3枚
  • とろけるチーズ:適量

調味料

  • トマトケチャップ:大さじ5
  • 料理酒:100cc
  • チリパウダー:小さじ1
  • カイエンヌパウダー:小さじ1/2
  • シナモンパウダー:小さじ2
  • 塩・こしょう:適量
  • オリーブ油:大さじ1

作り方

STEP1:食材を切る

にんにくはみじん切りに、ベーコンは細かく切り、玉ねぎは1cm角に切っておきます。

STEP2:にんにく、肉類を炒める

火を付けて次に、オリーブ油をひきにんにくを弱火で炒めます。にんにくのいい香りがしてきたら、ベーコン炒めます。

合い挽き肉を加えて肉の色が変わるまで炒めます。

STEP3:玉ねぎを加える

玉ねぎを加えて玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

STEP4:トマトと料理酒を加える

トマトの水煮缶と料理酒入れて煮込みます。

STEP5:調味料を加える

水を切ったキドニービンズとトマトケチャップ、チリパウダー、カイエンヌパウダー・シナモンを加えて、軽く混ぜます。

カイエンヌパウダーはとても辛い調味料です。お子様がいらっしゃる場合は入れないほうが良いです。大人の分だけあとで入れましょう。

STEP6:味を調える

味見をして、塩とこしょうで味を調えます。

STEP7:完成!

レタスは水にさらしておきます。アボカドは1cm角にきり、レモンをかけて酸化を防いでおきます。

温かいご飯にとろけるチーズをのせ、レタス、アボカド、その上にSTEP6で完成した具をのせれば完成です。

具が余ったら?

具が余ったときは、パンに具とチーズをのせれば美味しいトーストにもなります。茹でたじゃがいもに具とチーズをのせて、オーブンで焼いても美味しいです。クラッカーに具をのせれば簡単おつまみにもなります。

余った具は色々な料理にアレンジが出来ます。

さいごに

トマトベースなのでお子様も食べやすいです。大人はちょっぴり香辛料を多くしてスパイシーにも出来るので、大人から子供まで美味しくいただけるかと思います。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。