\ フォローしてね /

美味しくて経済的!舞茸と鶏ムネのチーズごまマヨ炒めの作り方

美味しくて栄養もある舞茸ですが、夫はなかなか進んで食べようとはしません。そんなときに筆者が作るのが、この「舞茸と鶏ムネのチーズごまマヨ炒め」です。

チーズとマヨネーズとごまの風味が舞茸によく合って、これなら舞茸好きじゃない夫も、鶏肉と一緒にパクパク食べてくれます。

その上、鶏ムネと合わせることで安くても立派なメイン料理になるのです。

材料(4人分)

  • 舞茸:2株
  • 鶏ムネ肉:500g
  • 水菜:2株
  • すりごま:大さじ1~2(お好みで)
  • スライスチーズ:2枚
  • ごま油:大さじ1
  • オリーブ油:大さじ1
  • 小麦粉:適量
  • 醤油:大さじ1
  • 塩・コショウ:少々
  • マヨネーズ:適量

舞茸と鶏肉のチーズごまマヨ炒めの作り方

STEP1:材料を切る

鶏ムネ、水菜をそれぞれひと口大に切ります。

舞茸は炒めているうちに小さくなるので、少し大きめにざっくり切り分けておきます。

鶏ムネをジューシーにするために、切った後で軽く両面に小麦粉をまぶしておいてください。

STEP2:炒める

オリーブ油を入れて熱したフライパンに鶏ムネを入れ、小麦粉が油を吸うように中火でゆっくりと炒めます。

3分くらい炒めて両面に焼き色がついてきたら、舞茸を入れます。さらに3分くらい炒め、鶏ムネに火が通ったら醤油と塩・コショウで味付けをします。

STEP3:チーズを入れる

弱火にして、スライスチーズをちぎって入れ、とろけてくるまで1分くらい炒めます。

STEP4:盛り付けて完成!

お皿に盛り付け、上に切った水菜を乗せて彩りを添えたら、最後にお好みの量のマヨネーズとすりごまをかければ完成です。

ごまは粉々にするよりも、すり鉢で軽く擦った程度のほうが食感が残って美味しいです。

おわりに

料理の上に乗せる野菜は、水菜の他にレタスでもキャベツでも、生で食べられる野菜なら代用可能です。

夫や子供の野菜不足を防ぐためにも、ぜひいろいろな野菜を乗せてアレンジしてみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。