1. 料理
    2. 最初から煮込んで時短「シリコンスチーマーdeシチュー」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    最初から煮込んで時短「シリコンスチーマーdeシチュー」の作り方

    はじめに

    シリコンスチーマーを使った煮込み料理、シチューを作りました。固い材料は最初から煮込んで火を通し段階的に加熱する作りかたです。

    思った以上に簡単なので、鍋で作っていた人も一度挑戦してみてください。

    材料 (2~3人分)

    • たまねぎ 中1個
    • ベーコン 3枚
    • マッシュルーム缶 1缶(5~6個分)
    • にんじん 1本
    • シーフードミックス 200g
    • 剥き枝豆 100g程度
    • 水 450ml
    • 牛乳 50ml
    • シチュールウ(市販品) 1/2箱
    • チキンコンソメキューブ 2個
    枝豆は彩りのために使っています。

    「シリコンスチーマーdeシチュー」の作り方

    STEP1:玉ねぎ、にんじんを切る

    玉ねぎは皮を剥き、千切りにします。にんじんは一口大の乱切りにします。

    STEP2:玉ねぎ、にんじんを煮込む

    玉ねぎ、にんじん、水200ml(かぶるくらい)、コンソメキューブ2個を入れ、電子レンジ600Wで8分加熱します。

    生野菜で大きめサイズのものは、あらかじめ少量の水を入れて電子レンジで加熱し、火を通しておきます。

    STEP3:他の材料を入れる

    ベーコンは3センチ程度に切っておきます。冷凍食品も解凍しておきます。

    シリコンスチーマーに、ベーコン、シーフードミックス、マッシュルーム、枝豆など他の具を全て入れ、残りの水250mlと牛乳、シチュールウを入れます。

    電子レンジ600Wで3分加熱します。

    STEP4:ルウを溶かして再加熱する

    3分後、ルウを完全に溶かします。

    溶かしてから600Wで10分加熱。煮込んでとろみをつけます。10分加熱した後はそのまま室温で5分ほど放置して保温調理します。

    STEP5:盛りつけ

    お皿に盛りつけてできあがりです。

    完成!

    材料を切ったら、シリコンスチーマーにどんどん入れて電子レンジ調理。手軽で30分以内にできる煮込み料理です。

    ポイントは、火が通りにくいものは最初に少量の水で煮込んでおくこと。にんじん以外にもじゃがいもや生の鶏肉などを入れる時は最初から煮込んでいくとしっかり火も通ります。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人