1. 趣味
    2. スーパーで買える!パリのおすすめプチ土産(お菓子以外)

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    スーパーで買える!パリのおすすめプチ土産(お菓子以外)

    パリのお土産、たくさんあって迷ってしまうところですが、今回は手軽にスーパーやデパートなどで手に入り、安価な上に見た目にもかわいくて、実際に喜んでもらえたパリのプチ土産を紹介します。

    パリ渡航歴

    一度行けばはまってしまう人が多いパリ、著者もその一人です。渡航歴は2007年秋と2010年冬の2回で、各一週間ずつ。フリーでパリを満喫できるプランの旅行でした。まだまだパリ初心者です。

    おすすめのパリ土産

    価格はすべて2010年当時のものなので、現在は変わっている可能性があります。

    エッフェル塔のキーホルダー

    パリのメジャーな観光地近くの土産店なら、どこにでも売っているのがエッフェル塔のキーホルダーです。しかも1個1ユーロ程度、まとめて買えばさらにお得です(お店によります)。

    友人たちに「ベタだけど」と言って受け狙い半分で配ったら、意外と喜んでもらえました。たくさんの人に配りたいお土産としておすすめです。

    スーパーのエコバッグ

    パリのスーパーでも日本と同じように、そのスーパーオリジナルのエコバッグを売っています。日本では手に入らないものですし、現地の生活を感じさせるアイテムでもあるので、パリが好きな人への土産としておすすめです。

    写真はMonoprix(モノプリ)というスーパーのエコバッグです。デザインや色は年ごとに変わります。価格は1個0.8ユーロでした。

    Monoprixの詳細ついては公式サイトをご確認ください。

    KUSMI TEA(クスミティー)

    日本のフレンチ雑貨のお店などでも見かけるクスミティーですが、パリで買うととても安価です。小さい缶(25g)の5個セットで、15.9ユーロでした。

    缶のデザインがかわいいし、フレーバーも豊富です。パリでは路面店の他に、モノプリ、BHV、ボンマルシェなどでも購入できます。

    クスミティーの公式サイトはこちらをご確認ください。
    BHVの最寄駅:メトロ1、11号線 Hotel de Ville。ボンマルシェの最寄駅:メトロ10、12号線 Sevre Babylone

    アドバイス

    スーパーの買い物で財布に優しく

    特に新婚旅行など、たくさんの人にお土産を配る必要がある場合は、スーパーでの買い物時間を作ることをおすすめします。

    紹介した以外にも香辛料インスタントスープなど、現地の普通の生活を感じられて、配るにも適した品物を見つけることができます。

    通販も利用

    「海外土産 通販」などで検索すると、海外のお土産専門のサイトがたくさん出てきます。旅行中はできるだけ身軽でと考えるならば、定番のお菓子などは通販を利用するのも一つの手段です。(旅行出発前に手配します)

    おわりに

    地元のスーパーは、パリ現地の雰囲気が味わえる楽しい場所でもあります。旅行中ぜひ一度はのぞいてみてくださいね。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ