1. 料理
    2. カオニャオ(タイのもち米)を使った梅おこわの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カオニャオ(タイのもち米)を使った梅おこわの作り方

    はじめに

    タイのもち米は日本人好みの味なのですが、もっとおいしく炊いてみたいと思い、梅おこわを作ってみました。

    材料 (2人分)

    • お米 1カップ
    • 梅干 2個
    • 水 200ml
    • 白ワイン 大さじ1杯
    1カップ 200mlで計量しています。

    梅おこわの作り方

    STEP1:お米を洗う

    お米を洗って、ざるで水を切っておきます。

    STEP2:梅干をちぎる

    梅干を種と実に分けて、実を手でちぎっておきます。

    種も使いますので捨てないで下さい。

    STEP3:炊く

    炊飯器にお米、水、白ワインを入れてひとまぜしてから、梅干の実と種を入れてスイッチONします。

    STEP4:蒸らす

    炊き上がったらかき混ぜて、保温せずに10分蒸らします。

    完成!

    塩気が足りないようなら、塩を少々かけてください。

    日本のもち米と違ってべとべとしないのがタイのもち米の特徴です。手にくっつかないので、冷めたらタイ風に手でつまみながら食べてみると雰囲気ありますよ!

    また、タイ旅行に行った時の自宅へのおみやげにもなります。ちょっと重いですが、1kgで150円位と安価です!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人