1. 料理
    2. お弁当にも持っていける!食パンで焼きカレーパンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    お弁当にも持っていける!食パンで焼きカレーパンの作り方

    はじめに

    カレーが余ったので、チーズと一緒に食パンにはさんで焼きました。べとべとしないので、お弁当にも持って行けます!

    材料 (1個分)

    • 食パン6枚切り 2枚
    • 余ったカレー 大さじ2杯
    • チーズ お好みの量で
    食パンの種類も、カレーの量もお好みで構いません。

    焼きカレーパンの作り方

    STEP1:具を食パンに載せる

    食パンの上にカレーとチーズを載せます。

    STEP2:食パンを重ねる

    もう一枚の食パンを重ねます。

    STEP3:丸い器で押さえる

    ふちの丸い器で上から押さえます。

    STEP4:くり貫く

    押さえたまま、器を回してくり貫きます。

    STEP5:ふちを接着する

    少し水分を含ませるようにふちに水をつけて、つまんできれいに接着します。

    STEP6:焼く

    油を引いていないフライパンで焼きます。ついでに、くり貫いた食パンのふちも一緒に焼きます。

    STEP7:ひっくり返す

    焼けたらひっくり返します。

    STEP8:上から押さえる

    上から軽く押さえて、こんがり焼きます。

    STEP9:両面焼き上げる

    両面焼けたら完成です。

    完成!

    熱いうちに召し上がっても、ランチとして持って行ってもOKなカレーパンです。手がべとべとしないのでおすすめです!余った食パンのふちは、おやつとして食べました。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人