1. 料理
    2. 惣菜パン風「ウインナー入りのカレーパン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    惣菜パン風「ウインナー入りのカレーパン」の作り方

    ほんのりカレー味のカレーパン。ウインナーとキャベツ、そしてカレーマヨ味で味付けをしてみたパンです。

    パン生地で蒸されたキャベツの味もおいしい惣菜パンです。

    材料(7個分)

    ポーリッシュ種

    • 準強力粉(オーベルジュを使用) 125g
    • インスタントドライイースト 小さじ1/4
    • 水 125g

    本捏ね

    • 強力粉(モナミを使用) 125g
    • 塩(ゲランドの塩を使用) 5g
    • 三温糖 13g
    • インスタントドライイースト 3g
    • 牛乳 50ml
    • 無塩バター13g

    ポーリッシュ種を作っておきます。ポーリッシュ種の材料をボウルに入れて混ぜて室温で3時間そのまま置いておいたのを準備します。ポーリッシュ製法については下記記事を参考にしてください。

    • ウインナー 7本
    • キャベツ(千切り) 1/16個
    • カレーパウダー 大さじ2強程度(1個あたり小さじ1程度)
    • マヨネーズ 大さじ2程度(1個あたり小さじ1程度)
    • バジル粉 適宜(あれば)

    「ウインナー入りのカレーパン」の作り方

    STEP1:本捏ねをする

    ホームベーカリーに本捏ねの材料を入れます。

    その上にポーリッシュ種を入れます。

    ホームベーカリーのパン生地コース、レーズン「なし」でセットします。1次発酵までおまかせです。

    STEP2:分割、ベンチタイム

    7等分にします。丸めて表面が乾かないように濡れふきんなどを上に乗せて室温で20分置いておきます。ベンチタイムを取ります。

    ベンチタイムを取ることで、生地なじみがよくなります。

    STEP3:成形する

    生地をめん棒で伸ばします。

    STEP4:具材をのせる

    キャベツ、カレー粉、マヨネーズをかけます。

    ウインナーを乗せます。

    生地を折りたたんで形を作ります。

    STEP5:二次発酵する

    オーブンレンジの発酵機能で35度にし、20分。二次発酵します。

    オーブンレンジの低温設定がない場合は、温かい室温で30分でも構いません。

    STEP6:焼成する

    発酵後、オーブンを190度に温めます。その間に、上からカレー粉(分量外)、バジル粉をかけます。マヨネーズをかけてもいいです。

    飾りつけなのでなくてもいいです。

    予熱をかけておいた190度のオーブンで20分加熱して、表面がきつね色になったら完成です。

    完成!

    バターロールっぽい形のウインナー入りカレーパンです。

    断面図はこんな感じで、カレー粉とマヨネーズが入っています。少量に見えますが、カレーパウダーは主張していてしっかり味がするものです。

    味としてはホットドックのカレーバージョンのような感じのお惣菜パン。カレーパウダーを使うので、一般的なカレールーを使うより作りやすいはずです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人