\ フォローしてね /

昼食をお米で乗り切る方法

はじめに

平日の昼食は著者一人分なので実家からもらっている米と家にある材料で炒飯や丼もの等のワンプレート料理を作り、節約しています。一例として大根葉とじゃこの炒飯のレシピを紹介します。

材料 (1人分)

  • ご飯       茶碗一杯分
  • 大根葉      60グラム
  • ちりめんじゃこ  10グラム
  • ウェイパー    小さじ1/2
  • 塩・こしょう   少々
  • いりごま     少々

大根葉とじゃこの炒飯の作り方

STEP1:大根葉を切る

大根葉を5mm幅のざく切りにします。

STEP2:大根葉・じゃこを炒める

フライパンに油を敷き中火で大根葉・じゃこを軽く炒めます。

STEP3:調味する

ウェイパー・塩・こしょうで調味します。

ウェイパーは焦げやすいので素早く混ぜます。

STEP4:ご飯を入れる

ご飯を入れて具と馴染ませるように炒めます。

完成!

皿に盛っていりごまをかければ完成です。節約レシピですが栄養的には優れた逸品です。大根は葉付きのものを買い、捨てる所なくフル活用します。

以前は昼食用に菓子パンを買ったりしていましたが家にあるもので作るようになってから食費が月3000円削減できました。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。