\ フォローしてね /

豆苗の切り方と再生方法

見た目はひょろっとして頼りない感じですが、豆苗はエンドウ豆(グリーンピース)の若葉です。栄養豊富な緑黄色野菜です。

豆苗は癖がなくどんな調理にも使えます。電子レンジで1分くらいチンするだけでお浸しとして食べられますし、炒めても、スープやお鍋に入れても、そして生でもサラダにして食べることができます。

写真は、株式会社村上農園さんの商品です。

豆苗の切り方のポイント

袋から出して水でさっと洗い、こんな感じで3等分するようにざっくり切ります。実はこの切り方にはわけがあります。

再生方法

根を水に浸す

3つに切ったのはこのためです。切った根の部分を清潔な容器に入れ水に浸します。すると、面白いようにぐんぐん成長していきます。見ているだけで楽しいですよ。お水は毎日取り替えてあげてください。

再生1週間目

こんなに成長しました。収穫して美味しくいただきましょう。

もう1回くらいは成長してくれると思います、最初に収穫した丈ほどにはならないと思いますが、ぜひお試しください。のびてくる芽にがんばれと言ってしまいたくなります。

商品のパッケージに再生の説明がありました。

おわりに

窓辺に置いて成長を見ているとどんどん大きくなっていく様子がよくわかります。簡単に調理できますし、価格も1袋100円くらい(再生することができるのでお得!)。おまけに栄養価も高いとなれば、使わなければもったいないですよね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。