\ フォローしてね /

たらこ好き必見!虎杖浜(こじょうはま)のたらこ丼

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

北海道といえば、新鮮なマグロやホタテをふんだんに使った海鮮丼を思い浮かべる方が多いと思います。

ですが、北海道はそれだけじゃありません!新鮮なたらこがたっぷりのっかった「たらこ丼」を食することができるお店があるのです。

今回は著者も行ってみて感動した、たらこ丼が食べられるお店をご紹介します!

「たらこ家 虎杖浜(こじょうはま)」

「たらこ家」は北海道の白老町というところにあります。

お店自体はあまり大きくはありませんが、入口には真ん中に大きく「虎杖浜」と書かれた青いのれんが下がっているので、初めて行った方でもすぐ見つけることができると思います。

店内は、手前がたらこなどの海産物が買える店舗になっており、奥がお食事コーナーになっています。レジで食事を注文し、席に着くというシステムです。

席数は20席ありますが、やはり昼食時には結構混むこともあるようです。著者の場合、休日の昼食時に行ったにも関わらず、運よく待つこともなくすぐ席に着くことができました。しかし、その後から来た人たちは相席をお願いされてたり、待たされている人もいました。

昼食の時間はちょっとずらした方がよさそうです

たらこ丼 1260円

著者が注文したのはもちろん「たらこ丼」です。たらこ丼のほかに、たらこの天ぷら、鱈の三平汁がつきます。

鱈のこぶ〆の上に「これでもか!」というくらいたっぷりとたらこがのっている光景に、たらこが大好きな著者は大興奮!!

たらこを口に含むと、粒がプチプチとはじけ、塩加減もちょうど良く、箸が進みました。著者初体験のたらこの天ぷらもとても美味でした。たらこにのりが巻いてあり磯辺揚げのような感じでした。

おわりに

著者の今までの人生の中で、一日にこんなにたらこを食べたことはなかったので、著者は大満足でした!

また、いくら丼や天丼などたらこを使っていないメニューもあるので、たらこがあまり得意ではない方でも、一度店舗に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

アクセス:白老町字虎杖浜185番地 登別東ICから約5分、虎杖浜海岸通り沿いにあります。
このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。