\ フォローしてね /

家にある材料で作る!基本のスポンジケーキ

家にある材料でできる意外と簡単なスポンジケーキ。その基本のレシピを御紹介します。

材料 (15センチホール)

  • 薄力粉:60グラム
  • 砂糖:60グラム
  • 卵:2個
  • 溶かしバター:20グラム

スポンジケーキの作り方

STEP1: 型の準備

型の内側にバター(分量外)を塗ります。

塗ったバターに薄く小麦粉(分量外)を付けます。少量の粉を中に入れて型をふったり回したりするとうまく付きます。余分な粉は捨てます。

粉をつけた後に型を冷蔵庫で冷やしておくと、塗ったバターが解けず生地と混ざらないので、焼きあがったケーキを型から外しやすくなります。

STEP2: 卵と砂糖を混ぜる

ボールに卵をほぐし、数回に分けて砂糖を混ぜ入れます。

STEP3: 泡立てる

全体が白っぽくぽってりとするまでよく泡立てます。ゆるいホイップクリームくらいの硬さになります。

泡立ちが悪い時は湯せんすると泡立ちがよくなります。

ここが一番のポイントです。よく泡立てて下さい。泡だてが足りないと膨らみません。

STEP4: 薄力粉を入れる

薄力粉をふるい入れます。

STEP5: 混ぜる

ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

泡を潰さないようにゴムベラを縦に使って切るように混ぜます。

STEP6: バターを加える

溶かしバターを加え混ぜます。

泡を潰さないように端からそっと流し入れ、混ぜる時も切るように混ぜます。

STEP7:型に入れる

生地を型に流し入れます。

STEP8:生地をならす

型をゆすったり台に軽くたたきつけたりして生地をならし、余分な空気を抜きます。

STEP9:焼く

180℃に熱したオーブンで約25分焼く。

たいていの家庭用のオーブンレンジにはケーキボタンがあるので、その機能で焼いても大丈夫です。我が家ではケーキボタンで焼いてます。

完成!

焼けたら熱いうちに型から外して冷まします。

冷めると最初に型に塗ったバターが固まって外しにくくなります

おわりに

工程は多いように感じますがやってみると混ぜていくだけなので意外と簡単です。ケーキのために特別に材料を買いそろえる必要もないのでぜひチャレンジしてみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。