\ フォローしてね /

熊本の郷土料理、「いきなり団子」の作り方

はじめに

熊本県の郷土料理、「いきなり団子」の作り方について説明します。

材料 (6個分)

  • さつまいも・・・1~2本
  • あんこ(市販のもの)・・・80グラム
  • 小麦粉・・・130グラム
  • 団子粉・・・50グラム
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 水・・・適量

「いきなり団子」の作り方

STEP1:さつまいもをカットする

さつまいもの皮をむき、1センチ幅の輪切りにします。

1つの団子に1切れずつ入れます。

STEP2:さつまいもにあんこを乗せる

さつまいもの上に、あんこを乗せておきます。

STEP3:生地を作る

ボールに小麦粉、団子粉、塩を入れます。水を少しずつ加えながらこねます。

耳たぶくらいの固さになればOKです。

STEP4:さつまいもとあんこを包む

生地を6等分にし、丸く伸ばします。生地を伸ばしながらさつまいもとあんこを包みます。

STEP5:蒸す

蒸し器のお湯が沸騰したら、クッキングシートを敷いて団子を並べます。ふたをして、弱火で20~30分蒸します。

竹串で刺して、さつまいもが柔らかくなっていればOKです。

完成!

すぐに食べないときは、1つずつラップで包んでおいてください。普通の饅頭とは違うこの生地が大好きです。さつまいもとあんこの組み合わせも最高です。

ぜひ作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。