1. コミュニケーション
    2. お手玉2個(両手)での遊び方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    お手玉2個(両手)での遊び方

    一番定番の、お手玉2個(両手)での遊び方を紹介します。

    用意するもの

    • お手玉2個

    お手玉2個(両手)の遊び方

    STEP1:両手にお手玉を持つ

    まず左右の手に手のひらが上になるように1個ずつお手玉を持ちます。

    STEP2:右手のお手玉を左手上部に投げる

    右手のお手玉を左斜め上に投げます。ちょうど左手に落ちるようなイメージで投げてください。

    STEP3:左手のお手玉を右手へ移す

    右手で投げたらすぐに、左手からお手玉をつかんでとります。

    STEP4:投げたお手玉をキャッチする

    そして、空になった左手で、落ちてきたお手玉をつかみます。

    これで1回成功です。

    STEP2~4を繰り返す

    STEP2から4をテンポ良くくりかえします。

    右手は投げる&左手からもらうを繰り返し、左手はひたすらキャッチします。

    おわりに

    はじめはゆっくりと動作を確認しながら練習しましょう。うまくできるようになると楽しいですよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人