\ フォローしてね /

一手間加えるだけ!驚きのカレーちょい足し術

日本人なら誰でも大好きなカレー。でもいつも同じルーを使っていると、いつも同じ味になってしまいませんか?

そこで、一味加えるだけで全然違う!?カレーに加えて美味しくなる食材をご紹介します。

お醤油

どんな家庭でも、独り暮らしの部屋にも必ずある醤油。この醤油をルーを入れた後に大さじ2杯程度入れるだけで、風味がまったく変わります。まるで1晩寝かせたカレーの深みが手軽に出ちゃいますよ。

インスタントコーヒー

カレーにコーヒー?なんて思うかもしれませんが、こちらも同じく、ルーを入れた後に大さじ1杯程度を入れてみてください。表立って苦味は出ませんが、口に含んだ時の香ばしさが違ってきます。カレーの甘いのは苦手だけど…何か違いをつけたいな…といった際に、コーヒーがお勧めです!

濃厚ソース

お醤油とは違って、野菜や果物が一緒にまざっている濃厚なソースを使うと、醤油とは違った深みが出ます。ブルドックソースが冷蔵庫に置いてある場合は、こちらを是非使ってみてください。

煮込む際にも一手間!

煮込む際にちょっと食材を加えるだけで劇的に変化します。

  • トマトの水煮缶
  • ブイヨン
  • 牛乳

何れかでもOKですし、量を考えながら全部を混ぜてみても良い味が出ます。少し甘めになりますが、コクが出て市販のルーを使ったカレーとは思えない味になりますよ。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。