1. 料理
    2. たまごと絡ませてさらに美味しい!ガーリックチャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    たまごと絡ませてさらに美味しい!ガーリックチャーハンの作り方

    お昼ご飯や、ちょっとお腹がすいた時に手軽に作れるチャーハン。にんにくを使った、ガーリックチャーハンはにんにくの香りから食欲もそそります。

    チャーハンは、しっかりコツを掴めば、パラパラで美味しく仕上げることができます。今回は、チャーハンをパラパラに作るコツを交えながら、ガーリックチャーハンの作り方をご紹介します。

    用意するもの 1人分

    • ご飯 お茶碗1杯半
    • にんにく 1かけ
    • しょうゆ 小さじ1
    • 塩、こしょう 少々
    • たまご 1個
    • バター 5g
    • サラダ油(ご飯に馴染ませる用) 小さじ1
    • パセリ 適宜

    ガーリックチャーハンの作り方

    STEP1 下準備をする

    にんにくはみじん切り、ご飯にサラダ油をなじませる。

    炒める前に、ご飯にサラダ油をなじませておくと、炒めた時にパラパラになりやすいです。

    STEP2 にんにくを炒める

    フライパンにバターとにんにくを入れて火にかける
    にんにくは焦げやすいので、フライパンに入れてから火にかけましょう。

    バターが溶けてきて、にんにくがパチパチと音を立てだしたら、ご飯の入れ頃です。

    火は常に強火にしておくことで、ご飯がべたべたにならずにパラパラになります。

    STEP3 ご飯を入れ、炒める

    フライパンが温まったら、ご飯を入れ炒めます。ご飯がパラパラになってきたら、パセリを混ぜて、塩、こしょう、しょうゆで味付けをしてお皿に盛る

    STEP5 目玉焼きを作る

    ご飯をお皿に移した後、同じフライパンで目玉焼きを作ります。

    完成!

    目玉焼きを盛りつけ、完成です!

    おわりに

    目玉焼きは、半熟にして、チャーハンと絡ませながら食べると味わいが変わって美味しくなります。シンプルなチャーハンは、ちょっとのコツでぱらぱらに美味しく仕上げることができます。

    コツをしっかり掴んで美味しいガーリックチャーハンを作ってください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人