1. 料理
    2. 高野豆腐の下ごしらえをする2つの方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    高野豆腐の下ごしらえをする2つの方法

    高野豆腐の下ごしらえ方法で、電子レンジを使用する方法と、ぬるま湯を使用する方法の2種類を紹介します。

    1.電子レンジを使って下ごしらえ

    用意するもの

    • 高野豆腐
    • ボウル
    • 耐熱皿
    • ラップ
    • 電子レンジ

    やり方

    STEP1:水を入れたボウルで高野豆腐を3分置く

    ボウルにたっぷりの水を入れて、その中に高野豆腐を入れて、3分置きます。

    STEP2:ラップをかけて2分加熱する

    次に耐熱皿に取り出し、ラップのかけて電子レンジで2分加熱します。

    STEP3:適当な大きさに切る

    適当な大きさに切り分けて、料理に使います。

    電子レンジを使うと、短時間でとてもふわふわに戻ります。著者のおすすめ方法です。

    加熱してすぐはかなり熱くなっているので、火傷に気をつけて扱いましょう。

    2.ぬるま湯を使って下ごしらえ

    用意するもの

    • 高野豆腐
    • ボウル
    • ぬるま湯(50℃位)

    やり方

    STEP1:ボウルに50℃のぬるま湯を入れる

    ボウルに50℃位のぬるま湯を入れます。

    熱湯は使わないようにしましょう。

    STEP2:ボウルに高野豆腐を入れる

    その中に、高野豆腐を浮かすように入れます。

    STEP3:10分経ったら軽く絞る

    10分間浸した後、十分戻ったら軽く絞ります。

    STEP4:適当な大きさに切る

    調理法に合わせて好みの大きさ、形に切ります。

    おわりに

    水で戻すときは、たっぷりの水に入れるのがポイントです。きちんと下ごしらえして、おいしくいただきましょう。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人