1. 料理
    2. まるでお肉みたい!高野豆腐のから揚げの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    まるでお肉みたい!高野豆腐のから揚げの作り方

    高野豆腐というと、煮物を思い浮かべますが、今回はまるで本物のお肉のような食感になる「高野豆腐のから揚げ」の作り方を紹介します。

    材料(3~4人分)

    • 高野豆腐 4枚
    • 片栗粉 大さじ2
    • 揚げ油 適量

    【漬け汁】

    • 酒 大さじ2
    • しょうゆ 大さじ2
    • みりん 大さじ2
    • にんにく 1片
    • しょうが 1片
    • コンソメスープの素 少々

    高野豆腐のから揚げの作り方

    STEP1:高野豆腐の下ごしらえ

    高野豆腐はぬるま湯に10分ほどつけて戻します。それを軽く手で絞って水気を切り、四つ切にします。

    STEP2:にんにくとしょうがをすりおろす

    にんにくとしょうがはすりおろします。

    STEP3:漬け汁を作る

    漬け汁の材料を、全部ボウルに入れて混ぜ合わせてつけ汁を作ります。

    STEP4:漬け汁に浸す

    高野豆腐は、漬け汁に浸し、手で押さえるようにして、中までしっかり味をしみ込ませます。

    STEP5:片栗粉をまぶす

    漬け汁を軽く絞った高野豆腐をビニール袋に入れ、そこに片栗粉も入れます。それを振って片栗粉を全体にまぶします。

    STEP6:揚げる

    170℃の油で4~5分ほど、きつね色になるように揚げます。

    完成!

    油を切って器に盛り付けたら完成です。お肉のような食感が子どもたちにとても好評です。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人