1. 料理
    2. 粒マスタードが決め手!シンプルなポテトサラダの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    粒マスタードが決め手!シンプルなポテトサラダの作り方

    はじめに

    粒マスタードが味の決め手になり、いろいろな料理に合うシンプルなポテトサラダの作り方について説明します。

    材料

    • じゃがいもー2個
    • タマネギー8分の1〜4分の1個
    • 粒マスタードー小さじ1〜3
    • マヨネーズー大さじ3
    • 酢・砂糖・塩こしょうー適宜

    粒マスタードが美味しい「シンプルなポテトサラダ」の作り方

    STEP1:下準備をする

    じゃがいもは皮をむいて7ミリ〜1センチ厚さの輪切りにし、水にさらします。タマネギはみじん切りにするか、スライサーで薄く切り、さっと水でもみ洗いしてペーパータオルで水気を取ります。

    STEP2:じゃがいもをゆでる

    鍋にじゃがいもと水を入れ、フタをして沸騰してから12分ほど、じゃがいもが柔らかくなるまでゆでます。

    じゃがいもの種類や大きさによって、やわらかくなるのにかかる時間が変わってくるので、10分ほど経った時点で確認してください。

    STEP3:じゃがいもとタマネギを合わせる

    じゃがいもをザルにあげて水気を切り、ボウルに入れて酢・砂糖適宜を入れて混ぜたら、熱いうちにタマネギを入れて、室温まで冷まします。

    じゃがいもの熱でタマネギの辛みが和らぐので、できるだけ熱いうちにじゃがいもとタマネギを合わせるようにします。

    STEP4:味付けする

    じゃがいもとタマネギが冷めたら、マヨネーズ、粒マスタードを入れて混ぜ、味見をして塩こしょうで味を調えます。

    完成!

    キュウリやハム、ツナなどを入れると彩りが良くなり、しっかりしたおかずになります。付け合わせにはタマネギだけでもシンプルでメイン料理が映えるのでおすすめです。

    粒マスタードは和食にも洋食にも合うので、ぜひ作ってみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人