1. 料理
    2. セリの風味が効いている!鴨鍋のしめそばの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    セリの風味が効いている!鴨鍋のしめそばの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    我が家の鴨鍋は、セリをたっぷり入れたものです。

    そこで、その鴨鍋の時のシメをご紹介します。

    材料(4人分)

    • そば(乾麺) 200グラム
    • セリの葉の部分
    • あれば柚子の皮

    鴨鍋のシメそばの作り方

    STEP1:そばを茹でる

    鍋にたっぷりの水を沸騰させ、そばを入れ、指定の時間より短めに茹であげます。

    時間がない場合は、市販のゆで麺を使ってください。

    STEP2:セリを用意する

    鍋の準備の時に取り分けておいた、セリの葉の部分を用意します。

    写真の右手前のざるに入っている部分です。

    4人分の鴨鍋に、3束のセリを使用します。セリの根元を切り落とし、下から3/4は鍋に使い、残りの葉の部分をシメに使います。

    STEP3:鍋に、そばとセリを入れる

    具のなくなった鍋を再び沸騰させたら、そばとセリを入れ、軽く温めたら出来上がりです。

    できあがり

    あれば、柚子の皮を細切りにしたものを飾ると、色味も風味も良くなります。

    年越し蕎麦まで起きていられない子供たちのために、大晦日の夕食にすることも多い鍋です。一度お試しください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人