1. 料理
    2. イワシの三枚おろしのやり方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    イワシの三枚おろしのやり方

    このライフレシピのもくじたたむ

    魚の下処理の基本、三枚おろしの手順をご紹介します。

    用意するもの

    • イワシ
    • 包丁
    • まな板

    さばき方

    STEP1:鱗をとる

    包丁の刃を立てて魚の表面を軽くこすります。そうすると鱗が取れるので、ある程度とったら水道水で洗い流してください。

    STEP2:頭を落とす

    エラのあたりから包丁を入れ、頭を切り落とします。

    STEP3:お腹を開ける

    おしりの方から包丁を入れお腹を裂きます。内臓を優しく取り血や汚れは流水で洗い流します。

    あまり長く洗うと身が水っぽくなるので、手早く洗います。

    STEP4:半身を切る

    包丁を寝かせて、背骨にそって半身を切りはがします。

    STEP5:反対側の半身を切る。

    身を裏っかえし、反対側も同じように背骨にそって包丁を入れ身を切ります。

    完成!

    三枚おろしの完成です。

    必要なら骨抜きなどで小骨を抜きます。

    おわりに

    魚の基本の三枚おろしでうが、イワシは身が柔らかく崩れやすいので、そっと手早くがポイントです。ぜひ参考にしてみて下さい。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人