\ フォローしてね /

部屋からたばこのにおいを消す方法

煙草のにおいは強力で、一度つくとなかなか落ちなくて困ってしまいますよね。ここでは、著者がオススメする部屋の煙草のにおいを消す方法をお伝えします。

煙草のにおいを消す方法

煙草のにおいがつきやすいものNO1は、「布製品」と「壁」です。その2つを消臭すればにおいの90%以上は消えると感じます。

用意するもの

  • 消臭スプレー
  • お湯
  • ぞうきん
  • 洗濯用洗剤
  • 芳香効果のある洗剤

布製品のにおいを消す

カーペット、カーテン、ソファカバー、クッション、クッションカバー、こたつカバー、こたつ布団など、とにかく洗えるものは、洗濯機で洗い天日干します。その時に、消臭効果や芳香効果のある洗剤や柔軟剤を使うと効果的です。

カーテンなどは、面倒に思われるかもしれませんが、天気の良いときに洗濯して、脱水を長めにかけた上で、元のようにカーテンレールにかけておけば室内でも1日で乾きます。

洗濯が出来ないものは、消臭スプレーをかけ、天日干しします。

壁のにおいを消す

消臭スプレーをかけるか、消臭スプレーの水分で湿気で壁紙が痛むのが気になる方はお湯に少量の洗濯洗剤を溶いたものでぞうきんを浸し、固く絞ったもので壁を拭きます。

仕上げ拭きに芳香効果のある洗剤や柔軟剤を使うと、部屋の中がとても良いにおいになります。

所要時間・頻度

壁の拭き掃除は、一部屋5~6分で出来ます。洗濯は、天気の良い日であれば干したもの全て1日で乾きます。

煙草をよく吸う人がいるご家庭では、拭き掃除は週1、2回、洗濯はだいたい月1回のペースで行うことをオススメします。

おわりに

洗濯は、手間がかかりますがにおいの素を取るのには一番効果的だと思います。壁は部屋の中で占める面積も広く、においも吸収しやすいのにもかかわらず、案外見落とされがちです。

壁をきれいにするとにおいがかなり軽減しますので、ぜひお試しください。

(photo by足成)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。