\ フォローしてね /

昔ながらのオムライスの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

昔ながらのオムライスの作り方について説明します。 ##材料 (3人分) - ご飯 3膳分 - ねぎ 1/4 - ソーセージ 2本 - コンソメ 小2 - ケチャップ 大1 - サラダ油 大1 - 卵 3個 - マヨネーズ 小1 - 牛乳 大1 - 砂糖 少々 - サラダ油 小1 ##作り方 ###STEP1

ソーセージは2cm角、ねぎはみじん切りに切ります。

STEP2

ボールにご飯、ねぎ、ソーセージ、ケチャップ、コンソメを入れてよく混ぜます。

STEP3

フライパンにサラダ油を入れよく温めてから、混ぜたご飯を入れ、ソーセージに火が通るまでご飯を解すように炒めます。

STEP4

ボールに卵、マヨネーズ、牛乳を入れよく混ぜます。

マヨネーズを入れることで卵が破れにくくなります。

STEP5

フライパンにサラダ油をひいて温め、解いた卵の1/3を入れ焼きます。

STEP6

卵の中央にご飯を入れます。

フライパンを右に傾け下の卵をご飯に被せます。

上の卵は箸でご飯の上に被せます。

STEP7

お皿にのせ、ラップの上から形を整えます。

完成!

簡単にできるので是非お試しください!
(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。