\ フォローしてね /

カロリー控えめ「おから粉入りのハンバーグ」の作り方

合いびき肉だけでなく、おから粉を使ってカロリー控えめにしたハンバーグです。

おいしく作るポイントは、オーブンを使って中からふっくら仕上げること。これで、肉の少ないハンバーグでもジューシーに仕上がります。

材料 (2~3人分)

  • 合いびき肉 250g程度
  • 卵 1個
  • たまねぎ 小1個
  • 牛乳 大さじ2
  • おからの粉 1カップ
  • 塩こしょう 小さじ1
  • ナツメグ 少々
  • 豆腐 150g1個
  • サラダ油 適宜

「おから粉入りのハンバーグ」の作り方

STEP1:玉ねぎを刻む

皮を剥いた玉ねぎをフードプロセッサーの中に入れ、全体がみじん切りになるまでフードプロセッサーをかけます。

みじん切りになったたまねぎは、耐熱容器に入れて、600Wの電子レンジで1分半。軽く熱を通しておきます。

STEP2:材料を混ぜる

材料を全部入れ、フードプロセッサーで全体が混ざるまで混ぜます。もし、全部の材料が入らない場合は何回かに分けて混ぜます。

おからの粉は、一般的なハンバーグと比べると混ざりにくいので最後の方はボウルなどで混ぜてもいいです。

STEP3:成形をする

全体が混ざったら、成形をします。好きな大きさにまとめます。

STEP4:焼き目をつける

フライパンにサラダ油を引き、焼き目がつくまで中火、180度くらいの温度で焼きます。

表が焼けたら裏も焼きます。

両面に焼き目がついたらフライパンの取っ手を取り、予熱をしておいたオーブン180度で10分焼きます。

筆者は取っ手が取れるフライパンを使っています。取っ手の取れないフライパンの場合は、オーブン対応の耐熱皿に乗せて焼きます。

完成!

ヘルシーなおから入りのハンバーグができました。肉100%に比べると少し味が薄いような気がしますが、オーブンで加熱するのでふっくら感は出ています。おからの粉は好みに合わせて調整してみてください。

ケチャップとソースをかけましたが、おろしぽん酢やきのこあんかけなどをかけてもおいしく、さっぱりと食べることができます。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。