1. 趣味
    2. 心華やぐ「花くす玉」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    心華やぐ「花くす玉」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    折り方は簡単なのに、見栄えのする花くす玉です。画像のものは全く普通の折り紙を1/4サイズに切って使いました。

    簡単にできるくす玉の折り紙での折り方についてご紹介します。

    他にもこんな花まで折り紙で折ることができる!
    花の折り紙の折り方まとめ

    必要な材料

    • おり紙:60枚
    • のり
    のりは、なるべく強力なものが作業がスムーズです。

    作り方

    STEP1

    • 1:おりがみの裏を表に、三角に折ります。
    • 2:三角の底辺を頂点に合わせ折ります。
    最初の三角に折る時点で、わざと少しずらして折るとTOP画像のように花びらのフチに色が出ます。お好みで調整してください。

    STEP2

    一度折り紙を開きます。横に折り筋がはいっているほうの角を真ん中に合わせて折ります。

    一見どっちを折ってもよさそうですが、ここで間違うと花びらの真ん中に折り筋が出てしまい、美しく仕上がりません。

    STEP3

    • 1:半分に裏側に折る。
    • 2:色のついている三角部分を上に折る。
    • 3:三角部分を開いて折る。
    • 4:開いた部分を、上に折る。
    • 5:折るのはここまでです。この状態になっていればOK。よく折り筋をつけ、なるべく平らになるようにしておきましょう。

    STEP4

    色のついている三角の部分(がくの部分)にのりをつけ、貼りあわせます。

    STEP5

    折り紙1枚で、花びら1枚分です。花びら5枚で一つの花にします。

    STEP6

    花びらの、図の部分にのりをつけ、花びら5枚を円形に繋げます。

    STEP7

    一つの花になりました。12個の花で、ひとつのくす玉になります。

    STEP8

    花びらの先端どうしをのりでくっつけていきます。

    STEP9

    完成!おつかれさまでした!

    最後に

    折り方は適当でも、結構なんとかなります。筆者はSTEP1の工程は折り紙2枚重ねでやってしまいます。

    今回花びらのフチとがくの部分に色が出る折り方をしましたが、勿論逆にしてもよし、リバーシブル折り紙を使うのも素敵だと思います。

    色を全面に出す折り方でしたら、一つの花は同色の色でまとめると美しく仕上がりますよ。花の折り紙で作るくす玉、一度お試しください!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人