1. コミュニケーション
    2. テンポよく!片手でお手玉2個の遊び方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    テンポよく!片手でお手玉2個の遊び方

    片手でお手玉2個をテンポよく放る遊び方をご紹介します。

    用意するもの

    お手玉2個

    遊び方

    片手にお手玉を2個のせ、1個ずつ空中に投げ上げ、キャッチと投げるのをテンポよく繰り返す遊び方です。

    STEP1

    まず片手(利き手がよいでしょう)の手のひらに、縦に2個お手玉をのせます。

    STEP2

    まず体から遠いほうのお手玉を上に投げ上げます。それが落ちてくる前に、残りのお手玉も投げ上げます。

    STEP3

    最初のお手玉が落ちてきたらキャッチし、すぐにまた投げ上げます。この繰り返しです。

    手に2個お手玉があるのは、最初だけです。その後は常につかんでは投げの繰り返しになります。

    遊び方のコツ

    手元ではなく、投げ上げたお手玉の最高地点を見るようにしましょう。どこに落ちるのかを予測?して、手の位置を変えてキャッチします。

    はじめは立っている状態のほうが動けてやりやすいかもしれません。周りに注意して練習してくださいね。

    おわりに

    練習をすれば、きっとできるようになります。2個持つのは最初だけなので、手の大きさも関係ありませんよ。

    動き回らず、その場で優雅にできたら素敵ですね。

    (イラスト&photo by筆者)

    このライフレシピを書いた人