\ フォローしてね /

失敗ナシ!おいしいレンコンを見分ける方法

このライフレシピのもくじたたむ

トマトやジャガイモ、玉ねぎなどの定番野菜と違って、ちょっと地味なレンコンですが、独特のシャキっとした食感がおいしく、お料理への応用範囲も広いんですよ。

今回は、おいしいレンコンを選ぶ方法をご紹介します。

美味しいレンコンの選び方

1:形で見分ける

レンコンの形は丸くて太く、まっすぐ、ふっくらと肉厚なものがベストです。

また、持ったときにずっしりと重みのあるものを選びましょう。

2:色味で見分ける

表面の皮の色は淡茶褐色で、自然な色あいかどうか、表皮がキズが付いて変色していないかチェックしましょう。

表皮が真白いものは漂白されている場合があり、食感が薄れている可能性があるので注意しましょう。

レンコンの切り口が見える場合、穴の中が真っ白かどうかチェック!穴の中が黒いものは古いので避けましょう。

3:産地で見分ける

レンコンの収穫量が高いのは、ダントツで茨城県がトップ、次いで徳島県、愛知県です。産地で選ぶ際の目安にしてください。

おわりに

レンコンにはビタミンCと食物繊維が豊富だと知ってから、積極的に食事に取り入れるようになりました。栄養は自然の食材から摂取するのが一番ですね!

我が家では、多少味は落ちますが、レンコンを使いやすい大きさに切って固めに茹でて冷凍保存しています。時短料理に重宝しますよ。

ぜひおいしいレンコン選びにお役立てください!

(photo by 足成)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。