\ フォローしてね /

特売のお肉が柔らかくなる!ビーフステーキを焼く方法

特売のステーキ肉を買うと、固くてがっかりした事があります。友人にキウイをすりこむと、お肉が柔らかくなる方法を教えてもらいました。半信半疑ですりこんでみたのですが、とても柔らかく美味しくいただく事ができました!

ここでは特売のお肉が柔らかくなる!ビーフステーキを焼く方法を紹介します。

材料 (3人分)

  • 牛肩ロースステーキ肉・・・3枚
  • キウイフルーツ・・・1個
  • 塩コショウ・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 〔A〕赤ワイン・・・大さじ2
  • 〔A〕バター・・・大さじ1
  • 〔A〕醤油・・・小さじ1
  • 付け合わせのブロッコリー・・・適量
  • 付け合わせの人参・・・適量

特売のお肉が柔らかくなる!ビーフステーキを焼く方法

STEP1:キウイフルーツを細かく切る

お肉を柔らかくする、キウイフルーツを用意します。キウイフルーツの皮をむいて、薄切りにした後、細かく刻みます。

STEP2:肉にキウイを塗る

ステーキ肉を用意し、塩コショウした後、STEP1のキウイフルーツをすりこむように塗り、ラップをし1時間程寝かします。

お肉は冷蔵庫で冷やさず、常温で寝かせましょう。
キウイに含まれるたんぱく質分解酵素という成分がたんぱく室を分解する為、すりこむとお肉が柔らかくなるそうです。キウイの他にも、パイナップル、パパイヤにも同様に含まれています。

STEP3:肉を焼く

フライパンにサラダ油を入れ強火にし、フライパンが熱くなるまで温め、STEP2のキウイをぬぐい取り、強火のまま片面を1分焼き、1分経ったら弱火で2分焼きます。

若干キウイがついたまま焼いても味には問題ありませんでした。気になる場合は綺麗に落としてください。

STEP4:ひっくり返す

肉をひっくり返し再び強火にし、30秒ほど焼き弱火にして1~2分焼きあげ、お皿に盛りつけます。

STEP5:ソースを作る

STEP4のフライパンを洗わずに、そこへ〔A〕のバターを弱火で溶かします。

STEP6:ワインと醤油を加える

強火にし、STEP5に〔A〕のワインと醤油を加え30秒ほどたったら火を止めます。

STEP7:完成!

器に盛った肉の上にSTEP6をかけ、ブロッコリーや人参を添えます。完成です!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。