\ フォローしてね /

子供が大好き!高野豆腐のピザトースト風

はじめに

栄養がたっぷりある高野豆腐ですが、乾物というだけで敬遠されがちなのがとても残念です。この食べ方だと子供でもパクパク食べてくれますので、是非お試しください。

材料 (1人分)

  • 高野豆腐  1枚  以下は量はお好みで調節してください。
  • ピザソース  
  • オリーブオイル
  • ピザ用チーズ  
  • ソーセージ
  • ゴーヤ

高野豆腐のピザトースト風の作り方

STEP1:高野豆腐をもどします

四角の食パンのような形の高野豆腐を使います。50度のお湯をいれたボウルに高野豆腐を浸します。

50度をきっちり測る必要はなく、私は熱くて手は入れられないけど、火傷はしないくらいを目安にしています。

STEP2: もどったら水を切ります

高野豆腐に触ってみて、中まで水がしみ込んでいればもどっています。戻りが早いものは5分くらい、遅いものでも10分くらいで戻ります。崩れない程度に手でギュッと押すようにして水を切ります。

もどす前と、水を含んで戻した後の大きさを比較してみるとだいぶ大きくなっているのがわかると思います。ほとんどの乾物は、水でもどすとこのように大きくなります。

STEP3: 包丁で薄くスライスします

半分の厚みにスライスします。

半分のスライスだと、食べた時高野豆腐の味がわかります。よく切れる包丁で3枚にスライスすると、薄くて頼りないですが高野豆腐の味があまりわからなくなり子供でも全く抵抗なく食べることができます。

STEP4:オリーブオイルとピザソースをかけます

オリーブオイルと市販のピザソースかケチャップを一面に塗ります。もたもたしていると、オリーブオイルが高野豆腐にしみ込んでしまいますので手早く塗ってください。

STEP5: チーズなどをトッピングして、焼きます

チーズを乗せ、ソーセージ、プチトマトなどお好みのものを乗せます。耐熱皿か、アルミホイルの上に乗せ、オーブントースターで5分くらい焼きます。チーズがこんがり焼けたら出来上がりです。

上の写真にはゴーヤを薄く切ったものを乗せています。前もってゆでて冷凍しておいたものですが、こうして彩に使うと便利です。そんなに苦味も感じません。

完成!

高野豆腐も、こんな食べ方をすればおやつ感覚で食べられます。子供はもちろん、大人にだってダイエットの強力な助っ人になります。栄養が詰まった高野豆腐を、どんどん食べてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。