1. 料理
    2. 焼かない茹でないシンプルエコチャーシューの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    焼かない茹でないシンプルエコチャーシューの作り方

    塩豚から作るので少し時間はかかりますが、シンプルな材料で作る焼かない茹でないチャーシューです。この作り方にしてから市販のチャーシューは買わなくなりました。

    用意するもの

    • 豚肉ブロック(肩ロースなど)1本
    • 天然塩 大さじ1弱
    • 長ネギの青い部分
    • 生姜のスライス
    • しょう油 150ccくらい

    焼かない茹でないシンプルエコチャーシュー の作り方

    STEP1:塩豚を作る

    まずは豚ブロックを塩豚にします。大さじ1弱の天然塩をまんべんなく豚肉にまぶして空気が入らないようにぴっちりラップを巻きます。

    ラップを2重に巻いてさらにビニールなどにいれて冷蔵庫へ。3~7日ほど寝かせます(この辺はアバウトでOKです)。

    STEP2:塩豚をお湯に入れる

    厚手のお鍋に水を入れ、ぐらぐらと沸騰したら火を止めます。長ネギの青い部分や生姜のスライスと寝かせておいた塩豚をお鍋に入れて蓋をします。

    そのまま30分ほど放置したら、いったん豚を取り出します。もう一度お鍋に火をつけてぐらぐら沸騰したら再度豚を投入。そのまま30分ほど放置します。放置時間は豚ブロック肉の大きさによりますので大きめのブロックの場合はこれをもう一度繰り返します。

    半分に切って火が通っているのを確認します。このときちょこっと味見をしてしょっぱいと思ったら次のステップの醤油の漬け時間を短めにします。

    STEP3: 醤油に漬ける

    豚が温かいうちにチャックのついたジップロックなどに入れ醤油を注ぎます。ぴっちり閉じたら冷蔵庫で半日~1日放置。しょう油がまんべんなく染みるように時々ひっくり返してあげてください。

    完成!

    1日置いた豚です。あとは使いやすい厚さに切るだけです。

    うちではラーメンに乗せることが多いので薄切りにして小分けにして冷凍庫へ。

    漬けていた醤油は炒め物などに美味しく使えますので捨てないでくださいね。

    おわりに

    お湯を沸かす以外にガスも使わない、焼かない茹でないエコレシピです。材料も味付けもとてもシンプルなので、美味しいお塩や醤油を使うのがおすすめです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人