\ フォローしてね /

やわらかくてジューシーにする鶏胸肉の下ごしらえの方法

砂糖と塩を使って、鶏胸肉をやわらかくジューシーにできる下ごしらえの方法をご紹介します。

チキンソテー、親子丼、チキンカツ、唐揚げなど、いろいろな料理に使えます。

用意するもの(鶏胸肉1枚当たりの量)

  • 鶏胸肉・・・1枚
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1
  • 水・・・大さじ3
  • 計量スプーン
  • フォーク
  • ビニール袋

鶏胸肉下ごしらえの方法

STEP1 穴を開ける

フォークで全体的に穴を開けます。

STEP2 材料を入れる

ビニール袋に鶏肉と砂糖、塩、水を入れ、ビニールの口を閉じます。

STEP3 鶏肉を揉む

鶏肉に開けた穴に砂糖と塩が入り込むように、しっかりもみこみます。(1分程度)

STEP3 鶏肉を寝かす

そのまま冷蔵庫で1時間以上寝かせれば、下ごしらえの完了です。

おわりに

冷凍保存する場合は、STEP3のあとに袋の中の水を捨ててから冷凍してください。下ごしらえをした胸肉は、そのまま焼いて塩こしょうで味をつけただけでも、やわらかくて十分おいしく食べられます。

ぜひ、お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。