\ フォローしてね /

赤ワインとコンソメがポイント!ちょっと大人のオムライスの作り方

はじめに

オムライスは、子どもから大人まで大人気の定番洋食メニューです。ここでは味付けに赤ワインとコンソメを使ってコクをだした、ちょっと大人のオムライスの作り方について説明します。

材料 (2人分)

  • ごはん 500g前後(お好みの量)
  • タマネギ 2分の1個
  • ベーコン・ソーセージ・鶏肉など 100g
  • お好きな野菜 適量
  • オリーブオイル(サラダ油) 大さじ2
  • ケチャップ 大さじ2〜3
  • 赤ワイン 大さじ2
  • コンソメ キューブ1個分
  • 塩こしょう、バター、乾燥パセリ 各適量
  • 卵 3個
  • マヨネーズ、オリーブオイル(サラダ油) 適量

ちょっと大人のオムライスの作り方

STEP1:材料の下準備をする

ご飯は炊きたてならそのまま、冷蔵や冷凍であればレンジで温めておきます。タマネギとお好みの野菜はみじん切り、肉類は1cm角に切ります。

STEP2:ケチャップライスを作る

フライパンにオリーブオイル、タマネギと野菜を入れて中火にかけ、透き通ってきたら鶏肉を入れて炒めます。全体に火が通りいい香りがしてきたら、塩こしょう、赤ワイン、コンソメ、ケチャップの順に入れて味付けします。

そこへご飯とバター、乾燥パセリを入れ、全体がなじむように炒め合わせます。味見をして、薄いようであれば塩こしょうで調整します。火を消し、そのままフライパンに入れて保温しておきます。

STEP3:卵を焼いて包む

卵をボウルに溶き、マヨネーズ適量を入れます。別のフライパンを強めの中火で熱してオリーブオイル(サラダ油)を入れ、オイルも熱くなったところで卵を半量入れます。

しばらく触らずに置き、周りが少し固まってきたらケチャップライスの半量を卵にのせ、へらなどを使って卵で包み、フライパンからお皿にオムライスを移します。

完成!

お好みでケチャップをかければ完成です。ちょっと大人のオムライスですが、アルコール分は飛ぶのでもちろんお子さんでも召し上がれます。ケチャップだけの味に飽きた時に、是非お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。