\ フォローしてね /

簡単!スプーンを使ったアボカドの切り方

このライフレシピのもくじたたむ

アボカドはお店では食べるけど自分では調理したことないという人は意外と多いのではないしょうか?ここではスプーンを使ったアボカドの簡単な切り方をご紹介します。まな板を使わないので、洗い物も楽チンです。

用意するもの

  • アボカド
  • 包丁
  • スプーン

手順

STEP1:アボカドに切り込みをいれる

アボカドの中心にある種にまで包丁をいれ、種を軸にアボカドを回しながら縦に切り込みをいれる。

STEP2:パカッと割る

アボカドをくるりと回し、実を二つにする。

STEP3:種を取る

種に包丁を刺して取り除く。

STEP4:実をくり抜く

好みの幅にスプーンで実をくり抜いていく。

厚めにくり抜けばサラダなどに使え、アボカドの皮をそのまま器に利用し、スプーンの背で身を潰してお好みでマヨネーズなどを加えればアボカドディップにもなります。

STEP5:完成

おわりに

まな板を使わないので、大きな洗い物がでなくて楽チンです。是非、試して下さい。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。