1. 料理
    2. 鍋にこびりついたカレーで!簡単「野菜炒め」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    鍋にこびりついたカレーで!簡単「野菜炒め」の作り方

    カレーを作ると必ず鍋に残ります。キレイにすくったつもりでもけっこう多く残ってしまうので、それを利用して野菜炒めを作ってみました。

    味付けがカレーのみでいいので短時間で作ることができるのが便利です。お弁当にも入れられる、忙しい朝にはバッチリのメニューを紹介します。

    材料 (2人分)

    • じゃがいも:1つ
    • ピーマン:1/2個

    「鍋に残ったカレーで作る野菜炒め」の作り方

    STEP1: 野菜の準備

    ピーマンを適当な大きさに切ります。

    じゃがいもも適当な大きさに切ります。

    STEP2: すべてを混ぜ合わせて炒める

    フライパンにじゃがいもを入れてから火を点けます。

    じゃがいもをレンジで温めたりせずに作るため、ジャガイモに火を通りやすくするために早めにじゃがいもを入れます。

    じゃがいもにある程度火が通ったらピーマンを入れて炒めます。

    完成!

    お弁当のおかずなので、短時間でできることをポイントにしました。

    準備から完成まで5分かからずにできる超簡単メニューです。お弁当のためにとわざわざカレーを残しておく必要もありません。

    カレーを作った次の日に、ぜひ作ってみて下さい。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人