\ フォローしてね /

みんな大好き!「チキンカレー」の作り方

はじめに

鶏胸肉を使ってチキンカレーを作りました。ルーを使わないカレーはスパイス類さえ揃えればカンタンに作ることができます。

材料 (4〜6人分)

  • 鶏胸肉:2枚
  • 玉ねぎ:1〜2個(大きさによって)
  • にんにく:2かけ(みじん切り)
  • 生姜:1かけ(みじん切り)
  • クミンシード:小さじ1弱
  • シナモンスティック:半分
  • クローヴ:3つ
  • カルダモン:4つ
  • カイエンペッパー:小さじ1半
  • ブラックペッパー:適量
  • ターメリック:大さじ1
  • コリアンダー:大さじ1
  • コンソメ顆粒:小さじ2
  • トマト缶:1缶
  • 水:トマト缶1杯分
  • プレーンヨーグルト:大さじ2
  • ケチャップ:大さじ2
  • 醤油:大さじ1
  • 塩:適量

筆者はけっこう辛めが好きなのでカイエンペッパーを小さじ1半入れていますが、辛めが苦手…という方は小さじ1杯、もしくは小さじ半分ぐらいに調整して下さい。

鶏胸肉の下準備用

  • 水:鶏胸肉の重さの10%
  • 塩:鶏胸肉の重さの1%
  • 砂糖:鶏胸肉の重さの1%

チキンカレーの作り方

STEP1:鶏胸肉の準備

鶏胸肉は安いのですがパサパサしているという欠点があります。これをジューシーで柔らかくする、という方法をテレビでやっていたのでそれを実践してみたところ、胸肉がもも肉のようにジューシーで柔らかくになったのでそれを紹介しておきます。

鶏胸肉を均等の厚さにして全体をフォークでブスブスと刺します。その胸肉をビニール袋に入れ、水を胸肉の重さの10%、塩、砂糖を胸肉の重さの1%入れてよく揉みます。そのまま1時間ぐらい置いておきます。それだけで調理後、鶏胸肉がジューシーで柔らかくなります。

STEP2: カレー作りの下準備

玉ねぎをみじん切りにします。今回はそれほど大きくなかったので1つ半使いました。

STEP1で下準備した鶏胸肉を適当な大きさに切ります。

STEP3: スパイスを炒める

フライパンにニンニク、生姜、シナモン、クミンシード、クローヴ、カルダモン、サラダ油大さじ2ぐらいを入れて火を点けます。火は弱火にします。

焦げないように弱火でシュワシュワと泡が立つまでじっくりと炒めます。

STEP4: 玉ねぎ、鶏胸肉を炒める

スパイス類からシュワシュワと泡が立ってきたら玉ねぎを入れて強火にして炒めます。

この時、手を止めるとスパイス類が焦げるのでずっと回すようにして炒めます。

玉ねぎに油が行き渡り色が透明になってきたら鶏胸肉を入れて炒めます。

STEP5: スパイスを入れる

鶏胸肉の色が変わったら、ターメリック、コリアンダー、カイエンペッパー、ブラックペッパーを入れて焦げないように1分強炒めます。

STEP6: ヨーグルト、トマト缶を入れる

ヨーグルトを入れてざっと混ぜます。

トマト缶をすべて入れてざっと混ぜます。

トマト缶1杯の水を入れます。この時、ケチャップ、醤油も入れます。

STEP7:コンソメを入れて炊く

コンソメ顆粒を入れて混ぜます。そのまま10分〜15分中火強で炊きます。

最後に味を見ながら塩を加えたら完成です。

完成!

チキンカレーの出来上がりです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。