\ フォローしてね /

単語帳がおすすめ!明治維新を覚える方法

江戸時代の幕府による政治から明治の天皇中心で政治が行われる改革「明治維新」についての用語をご紹介します

紹介する用語を単語帳の表に書き、紹介する意味・キーワードを単語帳の裏に書いて覚えましょう。

わかりやすい変更点

明治維新によって変わった簡単なことを覚えましょう。

  • 政治をする人:武士→天皇
  • 年号:慶応→明治
  • 政治の場所:江戸→東京
歴史は難しいので簡単なことから勉強し、興味を持つようにします。

明治政府の政策

明治政府の政策としてテストに出やすい用語をご紹介します。

五箇条の御誓文

新しい政府の方針です。

廃藩置県

今までの藩から県にしました。

(弘前藩など)→(広島県・福岡県など)に変更になりました。

解放令

身分の呼び名を廃止しました。

えた・ひにんなどの身分を廃止しました。

富国強兵

軍隊を強くすることです。

学制の公布

学校制度を定めたことです。

6歳以上は全て小学校教育を受けさる政策です。

徴兵令

20歳になったら男子は兵役の義務を負うことです。

身分(平民・士族)に関係なく義務を負いました。

地租改正

国民に土地の所有権を認めさせました。地租改正により、納税義務が発生し、作柄に関係なく地価の3%を収めさました。

用語+意味を一緒に覚える:用語の覚え方と、意味をしっかり理解しましょう。覚え方は、自分で意味をしっかり理解することです。用語の意味を理解していないなら本では理解しにくいので、先生や友達に聞いて説明してもらい理解しましょう。
筆者は、用語について理解をしたら、英単語を覚える単語カードを使い、表に用語・裏に意味を書いて覚えました。

明治維新で出てくる人物

福沢諭吉

「学問のすゝめ」の筆者です。

天は人の上に人をつくらずという言葉で有名で、慶應義塾大学の創始者で有名です。

中江兆民

東洋のルソーと言われています。ルソーの思想を紹介しました。

板垣退助

自由民権運動で有名です。

人の名前+キーワード(例として福沢諭吉+学問のすすめ)で一緒に覚えましょう。意味については出ることが少ないのでキーワードを覚えましょう。
筆者は、明治政府の政策の用語を覚えたのと一緒で英単語を覚える単語カードを使い、表に人の名前・裏にキーワードを書き覚えました。

おまけ

板垣退助以外の明治の政治家には木戸孝允、大隈重信、西郷隆盛などがいます。

その他覚えておきたい用語

藩閥政治

政府の実権を薩摩・土佐・肥前・長州出身者の特定の藩出身者で固められたことを言います。

薩摩のイメージの強い西郷隆盛が政治をしたと覚えれば覚えやすいです。

文明開化

政府が欧米の文化を導入し、西洋風へと生活様式が変わっていきました。

東京駅や横浜レンガ倉庫を思い浮かべましょう。赤レンガの建物のような西洋風の建物が増えてきたと実際にある建物を想像し覚えましょう。

おわりに

単語帳なんて、英語の単語を覚えるしかないと思っていた方も多いと思います。しかし社会の用語を覚える時にも使えます。ノートを直接見て覚えるのもいいですが、歴史は漢字が多くて覚えにくいので、単語帳を使って覚えると覚えやすいです。

(image by 足成)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。