1. 趣味
    2. フレンチノットステッチの縫い方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    フレンチノットステッチの縫い方

    このライフレシピのもくじたたむ

    玉止めのような要領でで、『点』になる刺繍です。上の写真の中心部分(紫色の糸)が、フレンチノットステッチです。

    用意するもの

    • 刺繍糸(細い糸が6本で1本になっている刺繍糸を、布の厚さや好みで1~6本にして使用します。)

    • 刺繍針、はさみ

    刺繍のしかた

    STEP1: 布の裏から表に出し、糸を出した位置の近くに針をおく

    刺繍糸を針に通し玉結びをして、布の裏から表に出し、糸を出した位置の近くに針をおきます。

    STEP2: 針の先に1~3回糸を巻く

    針の先に1~3回糸を巻きます。

    巻く回数や、しっかり巻くかゆったり巻くかで『点』の大きさが変わります。

    STEP3: STEP1で最初に糸を出した近くに刺す

    糸を針先に巻いたまま、STEP1で最初に糸を出した近くに刺します。

    最初と全く同じ場所だと、刺繍した『点』が裏に抜けてしまうことがあります。

    STEP4: 針を慎重に裏に抜いたら完成!

    針を慎重に裏に抜いたら完成です。

    おわりに

    この刺繍は、他の刺繍と組み合わせると可愛い刺繍です。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人