\ フォローしてね /

本格!たっぷり大根と豚の角煮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

豚の角煮に大根と半熟卵を入れた満足度たっぷりの煮込み料理です。ぜひ作ってみて下さい。

材料(4人分)

  • 豚バラブロック 500グラム
  • 大根 2/3本
  • 卵 4個
  • 大根の葉(なくても可)
  • 生姜 1片
  • 砂糖 大さじ3~4
  • 醤油 80cc
  • 酒 80cc
  • みりん 80cc

作り方

STEP1

豚バラブロックを6~8等分に切ってフライパンで表面がカリっとなるまで焼きます。

大根は4センチ間隔の半月切りにしておきます。生姜は薄くスライスしておきます。

豚バラブロックを焼く理由は、煮た際に煮崩れを防ぐためと焼いた方が風味が出て美味しいからです。

STEP2

鍋に大根と豚肉と生姜、あれば大根の葉を入れ、かぶるぐらいの水を入れて茹でます。弱火~中火で30分茹でて下さい。大根が透き通ったらOKです。

STEP3

大根と豚肉を取り出しバットに入れてラップをしておいて下さい。大根の葉は捨てて、煮汁は冷蔵庫に入れて2時間程度冷やします。

STEP4

2時間経ったら油が浮いて固まっているので取り除き、煮汁に水を足して合わせて900cc~1000ccになるようにして下さい。

そこに砂糖、醤油、みりん、酒を入れておきます。

STEP5

豚肉を鍋に入れ、弱火で30分煮て下さい。

STEP6

大根を加え、弱火で1時間、落とし蓋をして煮て下さい。

STEP7

その間に別の鍋に湯を沸かし、沸騰したら冷蔵庫から出したての卵を入れ、6分茹でて下さい。

茹でてる間にボウルに氷水を張っておきます。

STEP8

6分経ったら卵を氷水に移し3分間つけて殻をむいておきます。

STEP9

大根と豚肉が煮込み終わったら煮汁をお玉2杯ぐらいタッパーに移し、冷えたら卵を入れて冷蔵庫で味付けします。

完成

さいごに

煮汁を2時間も冷やす時間がないという場合は、煮汁は捨てて新しく水を入れても構いませんが、茹で汁を使った方がおいしいです。新しく水を入れる際はだしのもとを少し入れてみて下さい。

卵はトロっと黄身があふれるくらいの半熟ですので、お好みで茹で時間を調節して下さい。角煮は一度煮込んだ後完全に冷えると味がグッと染みますので、早めに作って食べる前に温めて頂けるとうんとおいしく召し上がれると思います。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。