1. 料理
    2. おいしさ長持ち 高野豆腐の保存方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おいしさ長持ち 高野豆腐の保存方法

    和食にかかせない食材の1つである高野豆腐。

    栄養も豊富に含まれている高野豆腐は一度開封してしまうと酸化のスピードも早まります。

    ここではおいしさを長持ちさせるための保存方法をご紹介します。

    必要な材料

    • セロハンテープ
    • フリーザーバッグ

    おいしさ長持ち 高野豆腐の保存方法

    STEP1:セロテープでとめます

    使いかけの高野豆腐の開封口をすきまのないように折り込み、セロテープでとめます。

    STEP2:フリーザーバッグに入れます

    フリーザーバッグに入れて中の空気を抜きながらチャックを閉めます

    STEP3:冷蔵庫に入れます

    冷蔵庫で保存します。一度開封しているものなので2週間以内に使うのがベストですが1ヶ月位までならおいしくいただけます。

    おわりに

    高野豆腐の保存方法は涼しいところでというのが基本ですが、特に夏は大豆に含まれるたんぱく質や脂肪が酸化しやすいので冷蔵保存がおすすめです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人