\ フォローしてね /

アルミ缶で簡単にランタンを手作りする方法

アルミ缶で簡単にランタンを手作りする方法をご紹介します。

用意するもの

  • アルミ缶
  • 千枚通し
  • はさみ
  • キャンドル
  • ライター

作り方

STEP1

アルミ缶に千枚通しで1cm間隔で穴を開けます。

STEP2

はさみで上下1cmのところを、缶の側面の1/4くらいを開くように切り開いていきます。

STEP3

扉のように開いたところです。

STEP4

明け口のリングプルは立てておきます。

缶が熱で熱くなった時に、リングプルを持って持ち運びができます。

STEP5

ろうそくをアルミ缶にセットします。

完成!

ろうそくに火を着けたら、ランタンの完成です。

ポイント

きれいな配列で穴を開けてくださいね。

感想

穴を開けるのはちょっと大変でしたが、きれいな配列で開けたので、そこから漏れる明かりがきれいです。

おわりに

家にある材料で作れるので手作りランタンに挑戦してみてはいかがでしょうか。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。