\ フォローしてね /

お手軽シーチキンパスタの作り方

とっても手軽で、残業して帰りが遅かった日などにおすすめのシーチキンパスタの作り方を紹介していきます。

材料(1人分)

  • パスタ:1人分
  • シーチキン:1缶
  • 本つゆ:大さじ2
  • 削り節:1パック
  • マヨネーズ:大さじ1
  • カニカマ:2本
  • わかめ(乾燥):大さじ1
  • 味付けのり:1パック
シーチキンは、80gのものを使用しておりますが、量はお好みで加減できます。水煮よりもオイル漬けのほうがパスタとの絡みがいいようです。

作り方

STEP1:パスタを茹でる

こちらの調理器具ですが、レンジ調理専用のもので、500Wのレンジの場合、パスタのゆで時間プラス5分/1人分、8分/2人分加熱すれば茹であがるというタイプのものです。

今回のパスタは5分茹で、1人分なので、500Wの場合10分レンジで加熱します。

最後に水で締めるので柔らかめに茹でることをおすすめします。表示時間通りに茹でた後、筆者は1~2分湯切りせずに放置し、他の準備をしています。

STEP2:ソースの準備をする

ボウルに削り節1パック、本つゆ大さじ2、マヨネーズ大さじ1を入れ、混ぜ合わせます。同時に、水でわかめを戻し、カニカマは適当な太さに割いておきます。

STEP3:パスタを和えて完成!

茹であがったパスタを水で洗い、よく水切りをし、ボウル内のソースと和えます。お皿に盛ったのち、わかめ、カニカマ、シーチキンを飾り、味付けのりを2mm幅に切って散らし、マヨネーズをかけて完成です。

上手に作るためのポイント

水で締めることを考えて、パスタは柔らかめに茹でるようにしてください。

レンジ調理器を使った方法を記載しましたが、鍋で茹でる場合は、1~2分ほど表示時間より多く茹でることをおすすめします。

さいごに

削り節、マヨネーズ、本つゆの割合がポイントです。

レンジ調理なので、手軽に洗い物も少なく手軽に作れるパスタとしてご紹介させていただきます。ミネラル、ビタミンなどが豊富なわかめと、シーチキンのたんぱく質と栄養も考えて作りました。

もし、お手元にあれば、刻んだレタスやトマトをトッピングしても美味しくいただけます。

具材を鳥のささみに変更したり、ワサビを追加するなどバリエーションも利きますので、ぜひお試しください

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。