1. 料理
    2. がんもどきを冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    がんもどきを冷凍保存する方法

    ボリュームのあるがんもどきは煮物にすると優しい味わいでとても人気がありますよね。

    油であげた大豆製品であるがんもどきは傷みやすいので、使いきれない場合は冷凍保存しておくと便利に使えます。

    用意するもの

    • ラップ
    • フリーザーバッグ

    がんもどきを冷凍保存する方法

    STEP1:ラップで包みます

    がんもどきを1個ずつラップで包みます

    作る料理に合わせてがんもどきをカットしてからラップに包んでもOK。

    STEP2:フリーザバッグに入れます

    ラップで包んだがんもどきをフリーザーバッグに入れて空気を抜いたら冷凍庫に入れます。

    保存期間が長かったり冷凍状態が悪いと、冷凍やけや冷凍庫の臭いがついたりしますので長くても1週間~10日位のうちに使うようにしましょう。

    おわりに

    がんもどきはあらかじめ油抜きしておいたものを冷凍しておくとすぐに使えて忙しい時にも重宝します。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人