\ フォローしてね /

意外と簡単!シリコンスチーマーでお米を炊く方法

ご飯がちょっと足りないときに、シリコンスチーマーで作ることができます。時間も炊飯器の早炊きよりも早くできますので、一度お試しください。

材料 (1合分)

  • 米  1合
  • 60度のお湯 200~250cc

シリコンスチーマーでお米を炊く方法

STEP1:米を洗います

米を水で洗います。洗った後は水に浸しておきます。30分~1時間かけて水を含ませるのが理想ですが、実際は時短のために10分弱くらいでもかまいません。浸したら、ざるにあけて水を切ります。

STEP2:米とお湯を合わせます

米をざるからシリコンスチーマーに移します。そこへ分量の半分の100~125ccの60度のお湯を入れます。米を平らにならしてふたをし、電子レンジで600Wで約5分加熱します。

この時、必ず吹きこぼれます。あきらめて、この方法でお米を炊いたら掃除をすると意識付けるようにしましょう。

ターンテーブルは最後に水につけておけば掃除も楽にできます。ターンテーブルなしの場合は、シリコンスチーマーの下にお皿を置けば後が楽です。

STEP3: 1回目の加熱の後、ふたを取って手早く混ぜます

電子レンジから出してふたを取り手早く混ぜてみるとだいぶできていますが、まだまだご飯と言うには硬いです。さらにお湯を100~125cc入れ、平らにならして電子レンジ600Wで5分加熱します。

STEP4: 2回目の加熱後、ふたをしたまま蒸らします

2回目の加熱が終わったら、ふたをしたまま、電子レンジの中で5分間蒸らします。これで完成です。ふたを取ってみると、STEP3と比べて写真ではほとんど変化がわかりませんが、ふっくらとしたご飯になっています。ふたを取って茶わんに移します。

もしまだ硬ければ、お湯を少々振り掛けて再度電子レンジで2~3分加熱し様子を見てください。

完成!

熱いうちに召し上がってください!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。