\ フォローしてね /

おからが苦手な人にもおすすめ!おから入りポテトコロッケの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

安く手に入るおからでコロッケをかさ増ししたいと思って考えたレシピです。おからのパサパサ感をなくして、おからが苦手な人でも食べられるようにしました。

普段の食卓・お弁当にいかがでしょうか。

材料(9個分)

  • 合挽肉・・・150g
  • おから・・・150g
  • じゃがいも・・・中2個
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 牛乳・・・適量
  • 小麦粉(種類は何でもOK)・・・適量
  • 卵・・・1個
  • パン粉・・・・適量
  • 塩こしょう・・・適量
調理時間は40分くらいです。

作り方

STEP1:じゃがいもを電子レンジで温める

じゃがいもの皮をむき、薄切りにします。耐熱容器に入れラップをかけて、電子レンジで温めます。500Wで7分程度です。

STEP2:じゃがいもをつぶす

じゃがいもがやわらかくなったら、温かいうちにつぶします。

STEP3:玉ねぎをみじん切りにする

玉ねぎをみじん切りにします。

STEP4:挽肉と玉ねぎを炒める

油はひかずに、挽肉と玉ねぎを炒めます。挽肉に火が通ったら、塩こしょうで味をつけます。

後からじゃがいもとおからを混ぜ合わせるので、濃いめに味をつけておきます。

STEP5:材料を混ぜ合わせて牛乳を加える

つぶしたじゃがいも、挽肉と玉ねぎを炒めたもの、おからを混ぜ合わせます。

混ぜながら牛乳を少しずつ加えて、タネをしっとりさせます。(しっとり加減はお好みで牛乳の量で調整してください。)

おからを入れるとどうしてもパサついてしまうので、牛乳でしっとりさせておくのがポイントです。

STEP6:成形する

お好みの大きさに成形します。

STEP7:パン粉をつける

小麦粉→溶き卵→パン粉の順で全体にまんべんなくつけます。

STEP8:焼き揚げる

鍋にコロッケが少しつかるくらいの油を入れ、焼くように揚げていきます。

片面に焼き色がついたら、裏返してもう片面にも焼き色をつけます。

もちろんたっぷりの油で揚げてもいいですが、少量の油でも十分サクッと揚がります。

さいごに

中のタネはしっとりしていて、おからが入っていると言われなければわからないほどです。

おからが苦手な人でも食べやすいと思います。ぜひ、お試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。